色彩心理鑑定・サンキャチャームデザイナーのブログ(名古屋)

自分が好き = 最大の幸せ♡それは、My personal Happy Days! わたしの『個性』が夢を叶える!





PICK UP


▶︎▷サンキャッチャー
 ナンバーネックレスなどアイテム多数掲載

f:id:southisland1:20160722135307j:plain

『引き寄せ力』を磨いて、さらに幸運UP!引き寄せ体質の人が実践している3つの方法♩

>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色彩心理鑑定 養成講座 生徒様募集!!

詳細ページはこちら♡

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

\イベント情報、プライベートはこちら/

 

〉〉Facebook〈〈
facebookはこちら


〉〉instaglam 〈〈
Instagramはこちら

 

※ シェア、申請大歓迎です♡お待ちしていまーす!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色彩心理鑑定・サンキャチャームデザイナー

CUTORIA-MIKI  ( 代表 )   横山 ミキ

 

「引き寄せ力」で幸運体質に♡

仕事もプライベートも充実している

女性に共通する3つの習慣

 

f:id:southisland1:20160222203025j:plain


仕事もプライベートも充実している

人をみると、何だかこっちが負けた気分……。

 

自分の思い通りにいかないからといって、

他人の幸せにケチをつけていませんか?

 

他人からみたときに“幸せな生活”

している人は、人以上に努力をしていたり、

見えないところで悔しい思いを

しているものなんです。


今よりもさらに幸せになるためには、

やはり「引き寄せ力」を磨かないと♡

f:id:southisland1:20160222203115j:plain

 

 引き寄せの関連記事はこちら♡

↓↓↓↓↓

southisland1.hatenadiary.jp

southisland1.hatenadiary.jp

 

そこで今回は、引き寄せ力で

幸運体質に♡幸せな人に共通する

3つの習慣をご紹介いたします。

 

▶︎▷「「小さな達成感」を大切にする

 

ただ流動的に毎日を過ごしている

だけでは良縁を引き寄せることはできません。


オーラをキラキラにしていくためには、

自分に自信をもつことが大切。

 

仕事でもプライベートでも、

何でも構いません。


まずは、その日のTO DO リストをつくって、

全て終えられるように目の前のやるべきことを

こなしていきましょう♡

 

f:id:southisland1:20160222203159j:plain

一つ終わる度に、ペンやマーカーで

消していけば、自然と

「達成感」を覚えるようになります。


苦痛でしかなかった仕事もゲームを

クリアしていくような感覚で楽しめるんです!

 

大きな夢を成し遂げるには、

日々のTO DOを着実にこなしていかない限り、

辿り着けません。


「小さな達成感」を大切にしているほど、

素敵な出会いを引き寄せられますよ♡

 

f:id:southisland1:20160222203242j:plain

 

▶︎▷寝る前に嬉しかったことを書く


毎日、同じようなことを繰り返してばかり……。

 

もしも、そう感じているなら、

自分が思っている以上に心が

疲れてしまっている可能性があります。

 

f:id:southisland1:20160222203331j:plain

心の潤いを取り戻すためにも、

寝る前に、お気に入りの手帳やノートに、

その日あった嬉しかったことや

楽しかったことを書き出していきましょう。

 

必ずしも大きなことを書く必要はありません。


たとえば「飛行機雲をみた」

「雨だと思っていたら晴れて出掛けられた」

など、身近にあった嬉しかった

ことでもいいんです。

 

この習慣を大切にしていけば、

わざわざ書きださなくても、

小さな幸せに目を向けられるようになり、

幸運体質へと生まれ変わっていきます。

f:id:southisland1:20160222203401j:plain


SNSをチェックしている時間があるなら

「書き出しデトックス」を実行していきましょう♡

思考と感情を全て書き出してスッキリしよう!

 

手書きでなくても、エバーノートなどに

タイピングしたり、

 

ダイレクトにツイッターや

フェイスブックで発信してもいいと思います。

 

大事なことは、

頭の中のモヤモヤした思いを

「言語化」して「吐き出す」という作業です。


作業時間にしてほんの数分ですが、

自分の考えたこと、感じたことを

1行だけでも文字にしてみるのです。

 

f:id:southisland1:20160222203620j:plain

 

たったこれだけの作業ですが、

自分の思いを吐き出すと

頭がスッキリします。

 

自分の思考と感情が言語化できると、

快感を得ることすらできるのです。

 

f:id:southisland1:20160222203651j:plain

「若者がキレやすくなった」というような

ことが言われたりしますが、

その原因のひとつには、

若者のボキャブラリーが

減っていることもあると思います。

 

モヤモヤした思いをきちんと

整理して言語化するという

「吐き出しライティング」には、

こういったストレスを溜めないという

効用があるのです。

 

これを実践して、自分の思いを

言語化して書き出すと、

 

あらためて自分が何を考えていたのかに

気づかされることになります。


「自分は、こんなことを考えていたのか」
「自分は、こんなふうになりたかったのか」

 

f:id:southisland1:20160222203722j:plain

なりたいこと、つまり

「自分の願望」が言葉になると、

今度はそれをどうやって達成

していくのかに思考が及びます。


願望を達成するために何を

しなければならないか、

 

つまり「やるべきこと」が

ハッキリしてくるわけです。

 

ならば、これもどんどん

書き出していきましょう。

f:id:southisland1:20160221014214j:plain

 

そして「やるべきこと」が

言語化できると、それを

「実現するためのアイデア」も

浮かんでくるはずです。


ならば、そのアイデアも

どんどん書き出していきましょう。

 

どうですか?
自分の目標が言葉になり、

その実現のために

何から始めればいいかが見えてきませんか?


それが見えれば、頭のモヤモヤは、

断然スッキリするでしょう。

 

f:id:southisland1:20160222203755j:plain

こうやって毎日、思考や感情を

書き出し続けることで、

自分の行動や生き方まで

変えていけるはずです。

 

大げさに言えば、

自分の未来を自分で創って

いけるわけです♩

 

▶︎▷1日の終わりには「ありがとう」

 


私たちは「生きている」と

口にしてしまいますが、

 

本来は「生かされている」と

いった方が正しいのかもしれません。

 

f:id:southisland1:20160222203835j:plain

世界の各地では紛争や内戦が

起っている場所もあり、

まともに食事をとれない子どもたちも

たくさんいます。

 

日本に住んでいる限り、

全て「当たり前」のように感じてしまい、

感覚が麻痺しますが、

 

働けていること、

食事をとれること、

健康に過ごせること、

災害や戦争が起きていないことは、

 

全て当たり前ではなく、

ふっとした瞬間に“普通の暮らし”が

できなくなる可能性も十分にあります。

 

f:id:southisland1:20160222203857j:plain

こういったこと全て含めて、

夜寝る前には、全てのモノ・ヒトに

「ありがとう」を伝えましょう。


日中、狭くなっていた視野を

元に戻すことで、翌日も気持ち良く

起きられるようになりますよ!

 

もちろん、感謝の気持ちを言葉で

表現すれば、オーラもキラキラになり、

引き寄せ力もUP。


いつかは素敵な王子様が

訪れるかもしれません……♡

 

f:id:southisland1:20160222203925j:plain

いかがでしたか?

幸運体質になるためにも、

ただ記事を読んで納得するのではなく、

実際に、行動に移してみましょう!

 

引き寄せ力がUPすれば、

きっと仕事もプライベートも

充実するようになりますよ。


ぜひお試しください♡

 

〉〉〉ランキング参加しています〈〈〈

よかったらポチッと押していただけると嬉しいです♡ 

   にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

にほんブログ村

 

以前の記事はこちら☝︎

↓↓↓↓↓

 

southisland1.hatenadiary.jp

southisland1.hatenadiary.jp

southisland1.hatenadiary.jp