色彩心理鑑定・サンキャチャームデザイナーのブログ(名古屋)

1人1人個性や才能が違います。あなたの『本質』を最大限に活かして『なりたい自分』をサポートしていきます。



PICK UP


▶︎▷サンキャッチャー
 ナンバーネックレスなどアイテム多数掲載

f:id:southisland1:20160722135307j:plain

健康作りの基本?『水』にこだわる!便秘、血の巡り、老化防止は全て水から!

>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色彩心理鑑定 養成講座 生徒様募集!!

詳細ページはこちら♡

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

\イベント情報、プライベートはこちら/

 

〉〉Facebook〈〈
facebookはこちら


〉〉instaglam 〈〈
Instagramはこちら

 

※ シェア、申請大歓迎です♡お待ちしていまーす!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色彩心理鑑定・サンキャチャームデザイナー

CUTORIA-MIKI  ( 代表 )   横山 ミキ

 

~ピーチスノウ~

ピーチスノウとは?最新の『心理学的カラーセラピー』自分を最大限に活かす技

自分の『個性』『才能』を知って天命を全うする方法

【流行の兆し?】自分の個性を知って運命を切り開く方法

人生に必ず役に立つ!カラーセラピーで人生快適に!


~引き寄せの法則~

【2016年】浄化、断捨離をし、人生前向き!考え方まで変わる?

性格診断+カラーセラピー!今までの習慣をリセット!

引き寄せの法則『恋愛成就』編


こんにちは♩

今日から2月ですね😊

時が経つのが早い・・・笑

素敵な時の過ごし方をしたいものです。

 

昨日は『美』の秘訣。

女子力UP、モテ力UPの方法を

お伝えしました。

 

f:id:southisland1:20160201120141j:plain

そちらの記事はこちら☝︎

↓↓↓↓↓

southisland1.hatenadiary.jp

 

本日は、その中でも体内面に注目して

お伝えしたいと思います。

 

人が生きて行く上で欠かせないのが

なんといっても『水』 

f:id:southisland1:20160201121000j:plain

 

▶︎▷ 毎日水を飲んでキレイになれる理由とは? 

一般的に、人間の体の60%は水分だといわれています。

水は約60兆個の細胞の中や血液内に存在し、

意外なことに、骨の1/3も水でできています。

 

このことからも、水が人間にとっていかに大切かが

分かります。
その大切な水も加齢とともに減少していきます。

 

f:id:southisland1:20160201121339j:plain

水は血液として体をめぐり、栄養素を運び、

老廃物を排泄するという大きな役割があります。

 

血液が水を失ってドロドロになると、

脳梗塞や心筋梗塞の原因になります。


体にとって重要な水を的確に補充することが、

健康な体づくりのカギといえます。

f:id:southisland1:20160201121403j:plain

体に含まれる水分の割合は年齢や

男女の差によって異なる。


筋肉に比べ脂肪のほうが水分量が少ないため、

男性よりも筋肉が少なく脂肪の多い女性のほうが水分が少ない。

 

水分量は新生児で80%、幼児は70%と、

成長とともに少なくなり、

成人男性では60%、女性は55%。

 

さらに60歳以上になると50%くらいに減る。
加齢とともに水分補給の必要性が高まることがわかります。

 

最近は水を買って飲むという方も増えてきましたが、

水にも種類があることをご存じでしょうか?

 

f:id:southisland1:20160201121426j:plain

水を選ぶ時のひとつの目安になるのが、

カルシウムとマグネシウムの含有量をもとに計算した「硬度」です。

 

硬度の高い水が硬水、低い水が軟水です。

日本の水はほとんどが軟水で、

まろやかで飲みやすいのですが、

ミネラルの含有量は少ないのが特徴です。

 

f:id:southisland1:20160201121510j:plain

水分補給のために軟水は役立ちますが、

水を健康により役立てるためには、

ミネラル分の多い硬水も飲む習慣をつけるとよいでしょう。

 

《超硬水の特徴》
硬度1000mg/L以上 ヨーロッパでは

「スリムウォーター」と呼ばれ、

ダイエットに適していると言われる。

ミネラルも多い。

独特のクセが強く好き嫌いが分かれる。

下痢を起こしやすいので注意。

 

《硬水の特徴》
硬度301~999mg/L ミネラル補給には効果的だが、

苦みやクセがある。

下痢を起こしやすいという面もあるので体質に

合わない人は注意。

 

《中硬水の特徴》
硬度101~300mg/L クセはそれほど強くなく、

硬水に慣れるにはこのあたりから始めるのがよい。

 

《軟水の特徴》
硬度100mg/L以下 飲みやすいがミネラル含有量は少ない。日本の水道水も硬度約52.0の軟水。

 

《炭酸水の特徴》
炭酸水とは、二酸化炭素が溶けこんだ水で

、糖分をふくまないものです。

 

シュワシュワとしたのど越しで、

食事と合わせてもさっぱりと飲めます。

 

f:id:southisland1:20160201121823j:plain

炭酸水をコップ一杯程度、朝一番に飲むと、

硬水と同じく便秘解消効果が期待できます。

 

食前に飲むと、胃腸を刺激して食欲を増進させます。

さらに、その量をコップ二杯程度に増やすことで

胃がふくれ、食べすぎを防止できます。

 

また、炭酸水を飲むと、胃腸の表面から

浸透した炭酸が血管に入り、全身の血行が改善されます。

 

血行がよくなるため、老廃物の排出力や、

体の代謝が高まります。炭酸水は、

飲みかたによってさまざまな効能が期待できる水といえます。

 

《水素水の特徴》
水素水とは、水素分子が豊富にふくまれた水のこと。

味は普通の軟水と変わらず、まろやかで飲みやすい水です。

 

f:id:southisland1:20160201121600j:plain

水素の流出を防ぐため、

ペットボトルではなくアルミパウチでの販売が主流です。

 

水素水の魅力は、その高い抗酸化作用にあります。

水素水は体内の悪玉活性酸素を除去し、

さまざまな病気の予防や、

特に女性にはうれしい老化防止効果が期待

できるといわれています。

 

他の水にくらべ少し高価ですが、美意識の高い女性には人気の水です。

 

f:id:southisland1:20160201121617j:plain

 

■こんなときはこの一杯!

お気に入りの一杯を飲みつづけるのはもちろん、

たとえば便秘気味のときには硬水を、

体調をくずしているときの水分補給には軟水を、

油っこい食事の席では炭酸水でさっぱりと、

疲れがたまったときには水素水でリフレッシュ…

 

というように、シチュエーションに合わせた水選びもおすすめです。

 

f:id:southisland1:20160201121857j:plain

毎日の健康とキレイをつくる水、

ぜひあなたもこだわりの一杯を探してみてくださいね。

‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ ‾ 

 

わたしが、おすすめする『水』を

ご紹介します😊

 

▶︎▷選べる天然水・ウォーターサーバー

【水の宅配ならBLUEウォーター】

 

富士山バナジウム・純天然アルカリイオン水・

京都三岳山麓天然水・大分日田水から

選べる採水地からの本物の天然水の

レンタルウォーターサーバーです。


サーバーのレンタル費用は無料なので

美容・健康・赤ちゃんにお勧め安心の商品です。

 

 

お湯もすぐに出るため、朝のコーヒーや

赤ちゃんのミルク作りにも

楽に使用することができます。

 

一回設置すれば、この手軽さに

やみつきになること間違い無し!♡

 

☝︎続いて、水素水が気軽に作れる

水素水サーバーのご紹介✨

 

▶︎▷【高濃度水素水サーバー、オゾン水サーバールルド】

国際特許技術取得の製法で今までの

水素水サーバーに比べて
かなり質の高い水素水がつくれます。

 

最近様々なところで、水素水サーバーの販売を

見かけますが、値段の割に水素の量がごく少量だったり

ほとんど効果のないものもあります。

 

なかなか目で見分けることは難しいですが

ご自身のなかで信頼のおけそうな商品を

選ぶと良いかと思います♩

 

 

☝︎そして最後に気軽に飲める

▶︎▷天然アルカリイオン水「温泉水99」

 

「温泉水99」は鹿児島県垂水温泉の地下750メートルから
湧出する100%天然のアルカリ温泉水です。

 

常温でも美味しく飲めて、

さらに美容と健康にもよいユニークな温泉水です。

 

テレビや雑誌、タレント、漫画家、

モデル、カリスマブロガーなどに紹介され
知名度も急上昇中です!

 

 

日々の生活に上質の水を取り入れて

今より更に健康を目指したいですね♩♩

 

 

〉〉〉ランキング参加しています〈〈〈

よかったらポチッと押していただけると嬉しいです♡ 

   にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

にほんブログ村

過去の記事はこちら☝︎

↓↓↓↓↓

southisland1.hatenadiary.jp

southisland1.hatenadiary.jp

southisland1.hatenadiary.jp